地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、帯広・十勝の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

帯広・十勝の地域情報サイト「まいぷれ」

じゃがいもがおみくじに!?

浦幌神社

来る5月1日より、当社で十勝のじゃがいもをモチーフにしたユニークなおみくじ「やるなら今(いも)じゃがみくじ」(えぞみくじ)を出すことになりましたのでお知らせいたします。

このおみくじは、北海道で話題の「えぞみくじ」12 種類目のひとつです。「えぞみくじ」とは、北海道内で各神社が出すご当地おみくじで、張り子でつくられた特産品の中におみくじが入っています。おみくじの内容は「なまら~っしょ」や「~だべさ」などの北海道弁の前向きなメッセージが記載、読む人を楽しませてくれます。また、ネーミングも特産品にかけたインパクトのあるダジャレになっています。さらに、特産品を楽しく知ってもらおうと、おみくじの引き方にも遊び心が施され、北海道のお土産にもぴったりです。

当社のおみくじのデザインは、今年の「第9回サンデーうぇぶり新人賞・金賞」を受賞された地元に縁のある漫画家、伝子れんぢ先生に手がけていただきました。また、ネーミングの「やるなら今(いも)じゃが」には、コロナ禍でも「今」を大切に前向きに進もうという願いが込められています。そして、おみくじの引き方は2種類あり、1つめは、土の代わりには地元の木質ペレットを使用した小さな畑をつくり、スコップで掘り起こし、じゃがいもみくじを収穫していただきます。2つ目は、ふかしいものように蒸籠に並べたじゃがいもおみくじをトングで引いていただきます。おみくじを引いた後には、記念撮影をするコーナーを設けますので、じゃがいもにバターや塩辛などの食品サンプルをのせて撮影も楽しめます。

この機会に地元浦幌町のじゃがいものことを是非知っていただければと思い、5月の連休中にはじゃがいもみくじの中に、「雪室じゃがいも(5㎏)」の当たり券10組(浦幌町農業協同組合奉納)と「澱粉(5㎏)」の当たり券2組(東部十勝農産加工農業協同組合連合会奉納)を用意し、参拝者に楽しんでいただこうと企画しております。
以上、宜しくお願い致します。

基本情報

名称浦幌神社
フリガナウラホロジンジャ
住所089-5612 十勝郡浦幌町字東山町18-1
アクセスJR浦幌駅より徒歩16分
うらほろ森林公園より徒歩5分
道の駅うらほろより徒歩10分
電話番号015-576-2448
ファックス番号015-578-7071
メールアドレスmikokoro.j11@gmail.com
営業時間日曜日:09:00~17:00
月曜日:09:00~17:00
火曜日:09:00~17:00
水曜日:09:00~17:00
木曜日:09:00~17:00
金曜日:09:00~17:00
土曜日:09:00~17:00
駐車場有り
関連ページホームページ
フェイスブック
インスタグラム
You Tube
LINE公式アカウント
問い合わせページ外部サイトに繋がります
こだわり