地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、帯広・十勝の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

帯広・十勝の地域情報サイト「まいぷれ」

パン工房カントリーブラン

パン・カフェ

こだわりの「水」と厳選された「素材」が織りなす逸品のパン

0155-61-66100155-61-6610地図を見る
ケータイ・スマホで見る
「パン工房カントリーブラン」こだわりの「水」と厳選された「素材」が織りなす逸品のパン
「パン屋の原点に立ち返り、地域の食材を使って一品づつ美味しいパンを作りたい」。
カントリーブランのパンはこの想いから作られます。

一番のこだわりは、パンづくりにかかせない「水」。
日高山系から流れてくる伏流水をくみ上げ、オーナー自らが生産者と会い確認した十勝産の素材を使って、毎日丁寧にパンを作っています。

美味しいパンは「水」からはじまる

パン屋をオープンするにあたり、日本全国・世界各国でパンを食べてきた結果、パン作りに最も重要なのは「水」というのが、オーナー延與(えんよ)の考え。

水探しは8ヶ月、車で3万6000kmも走り回り、出会ったのが上美生の水。
日高山系から流れ出る伏流水を使うために、この土地に店を開きました。

素材へのこだわりはもちろん、その素材の使い方にも徹底しています。
パンの種類ごとに使用する生地や卵を選ぶなど、大量生産・効率的な作りはせず「美味しさ」を求め、徹底的にこだわったパン作りをしています。

十勝の自然が作り上げた、良質で素晴らしい素材を活かしたパンはここでしか味わえません。
●塩パン140円
●メロンパン130円
●ブラックブラックメロンパン160円
●モーモー食パン440円(ハーフサイズは220円)
●ハードトースト210円
人気商品のメロンパンとブラックブラックメロンパン「パン工房カントリーブラン」
人気商品のメロンパンとブラックブラックメロンパン
パンを作り置きせず、時間をあけて作っています「パン工房カントリーブラン」
パンを作り置きせず、時間をあけて作っています

こだわりの水で作ったコーヒーで、パンをもっと美味しく

カントリーブランではカフェも併設。焼きたてのパンをこだわりの水で淹れたコーヒーと一緒に食べれば、美味しさは倍増!

ソフトクリームもジャージー牛乳にこだわり、人気の逸品になっています。

自然あふれる上美生で、ゆっくりとパンとコーヒーをお楽しみください。
●レギュラーコーヒー350円
●ダッチコーヒー400円
●りんごジュース350円
●ソフトクリーム(ジャージー牛乳)350円
店内から見えるオープンキッチンで延與(えんよ)夫妻が作ります「パン工房カントリーブラン」
店内から見えるオープンキッチンで延與(えんよ)夫妻が作ります
店内にあるカフェスペースでコーヒーと共にパンが食べられます「パン工房カントリーブラン」
店内にあるカフェスペースでコーヒーと共にパンが食べられます

カントリーブランのパンは、道外へ、世界へ・・・

最近は、地域のお客様のみならず、JALの機内誌に紹介されるなど道外や台湾・香港からもパンを買い求めるお客様が増えています。

「こだわりのパンを多くの人に食べてほしい」

カントリーブランの飽くなき挑戦は、これからも続きます。
名称パン工房カントリーブラン
フリガナパンコウボウカントリーブラン
住所082-0384 河西郡芽室町上美生4線36-15
電話番号0155-61-6610/090-8428-3582
メールアドレスen-blanc@taupe.plala.or.jp
営業時間10:00~18:00
定休日水・木曜
駐車場あり(4台)
関連ページパン工房カントリーブラン ホームページ
ジャンル
口コミ(1件)一覧へ
お店・施設を探す