地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、帯広・十勝の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

帯広・十勝の地域情報サイト「まいぷれ」

十勝ミュージアムめぐり 特集

ビーンズさんの邸宅で豆博士になろう!道の駅「なかさつない」にある「豆資料館」

農業王国十勝ならではの中札内村「豆資料館」

 道の駅「なかさつない」にある「豆資料館」。農業王国十勝ならではの、豆に詳しくなれる「豆」と「農業」が盛りだくさんの資料館です。通称「ビーンズ邸」とも呼ばれており、豆をこよなく愛し探究し世界中を旅したという架空の人物「豆畑拓男」さん、通称ビーンズさんの家!というユニークな設定です。

 センスの良い家具がしつらえられたリビングルームは、雑貨から家具まで、豆に関係した品々でうめつくされており、豆を使ったいろいろな遊びも体験できます。豆料理レシピを紹介するキッチンや世界の豆180種を展示する研究室も圧巻です。

 建物は、昭和27年(1952年)に建築された馬鈴薯原原種農場(帯広市幸福町)の事務所棟を移築したレトロな雰囲気が漂う洋風の館。「とかち田園空間博物館」(農村地域を一つの“屋根のない博物館”として保全・活用しようという取り組み)のひとつでもあります。

 ビーンズさんの家の中をめぐりつつ豆に親しみ、豆に関するさまざま資料を見ると、豆が食べたくてしょうがなくなってしまうかも!

通称「ビーンズ邸」とも呼ばれている「豆資料館」

リビングルームでは豆を使った遊びも体験できます。
リビングルームでは豆を使った遊びも体験できます。
世界の豆180種を展示する研究室。
世界の豆180種を展示する研究室。

中札内村「豆資料館」 基本情報

■住所 :北海道河西郡中札内村大通南7丁目14(道の駅「なかさつない」)
■TEL : 0155・68・3390
■開館時間 : 9時~17時
■入館料 : 無料
■休 : 月曜(4月から10月までは無休)、年末年始
■HP : http://www.beans-museum-nakasatsunai.jp/