地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、帯広・十勝の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

帯広・十勝の地域情報サイト「まいぷれ」

十勝の道の駅 特集

移転リニューアル、多彩な地場産品「道の駅ピア21しほろ」

士幌町の産品を生かした食が満載!

 2017年4月23日に移転オープンしました。大型の牛舎をイメージした外観。地場産の木材を使い、やわらかな雰囲気で開放感あふれる内部。ドライブ途中に一息つく以上の楽しみが詰まっています。

 しほろ牛や地場の農産物を使った料理を提供するレストラン「にじいろ食堂」では、しほろ牛の枝肉を1頭丸ごと購入し、ステーキやハンバーグ、カレーなどのメニューで余すところなく生かしています。ほかにも士幌の食材をたっぷりと使うそばや鉄板焼うどんが味わえます。「CAFÉ寛一」はJA士幌町元組合長で、農業振興に尽力した故太田寛一さんがモチーフ。水出しアイス珈琲、日替わりの野菜やフルーツの搾りたてジュース、旬な食材を載せている士幌ピザ、手作りスイーツなど充実したメニューが並んでいます。
 
 町の特産品や加工品を販売している「PIA 21 SHOP」は、士幌高校がつくったチーズや「シーベリーソーダ」(270円)、レトルトの「士幌牛のビーフシチュー」(602円)、山岸牧場さくら工房のヨーグルト、町内の大木牧場のゴーダチーズを使い士幌町商工会の「チーズドレッシング」(550円)など、特産品を中心に販売しています。

新しくなって さらに魅力アップした「道の駅ピア21しほろ」

大型の牛舎をイメージした「道の駅ピア21しほろ」
大型の牛舎をイメージした「道の駅ピア21しほろ」
レストランやカフェでは、士幌町の食材を生かした料理を味わえ、ショップでは乳製品、牛肉加工品など特産を販売
レストランやカフェでは、士幌町の食材を生かした料理を味わえ、ショップでは乳製品、牛肉加工品など特産を販売
レストラン「にじいろ食堂」では、ステーキや牛丼でしほろ牛を堪能できます。写真の「しほろ牛丼定食」は850円
レストラン「にじいろ食堂」では、ステーキや牛丼でしほろ牛を堪能できます。写真の「しほろ牛丼定食」は850円
道の駅ピア21しほろのオリジナル商品カップ麺で、ポテトチップが入った「ポテチラーメン」や士幌町産パクチーを使った「パクチー担々麺」、「しほろ牛そば」各350円
道の駅ピア21しほろのオリジナル商品カップ麺で、ポテトチップが入った「ポテチラーメン」や士幌町産パクチーを使った「パクチー担々麺」、「しほろ牛そば」各350円

道の駅ピア21しほろ 基本情報

■住所 :北海道士幌町士幌西2線134-1 
■TEL :
・道の駅 01564・5・3940
・にじいろ食堂  01564・5・5111

■営業時間:
・道の駅・CAFÉ寛一 9時~18時(4月~11月)、9時~17時(12月~3月)
・にじいろ食堂 11時~15時

■定休日
・12月30日~1月5日
・にじいろ食堂のみ毎週月曜日
(月曜日が国民の祝日及び振替休日に当たるときはその翌日となります)

■駐車場
普通車:148台 大型車:11台 障害者用:3台

■HP : http://shihoroinfo.com/